ゲーム

【ポケモン】最弱は誰?800匹以上の中から1番弱いポケモンを選んでみたよ

ポケモン。

USUM、剣盾続々と新しい作品が作られるたびに新たなポケモンが追加され、現在その種類は800を超えています。

カッコイイものから気持ち悪いもの、形、タイプ、覚える技、種族値などの個性に富んだポケモンが多く存在しますが、それ数故に、○○の劣化、上位互換と呼ばれる存在も少なくありません。

例えば、レントラーやライコウというポケモンはカプ・コケコの劣化と言われていますし、メガボーマンダはメガカイロスの上位互換と言われています。

さて。

そんな多数のポケモンの中で、最弱と呼ばれるポケモンは何かと気になったこともあるかと思います。

ヒマナッツ、コイキング、アンノーンなどの弱すぎるポケモンは数多くいますが、それらを踏まえた上で1番弱いポケモンは存在するのかと。

そこでこの記事では、投稿者が考えている最弱ポケモンを1体紹介していきます。



タイプ別の最弱候補について

数あるタイプ別の最弱とされるポケモンについては、以下のまとめサイトにて紹介されています。

https://youtu.be/e9zbWm8tQo4

なので、この記事では本当に救いようのない弱いポケモンを1体紹介します。

最弱ポケモンはこいつ

コスモッグ(ほしぐもちゃん)です。

投稿者は、コスモッグより弱いポケモンは存在しないと考えています。アンノーンを凌ぐ弱さがあると確信しています。

コスモッグの覚える技と種族値について

コスモッグが習得する技は【はねる】と【テレポート】のみです。教え技や技マシンを利用しても何1つとして技を覚えません。

また、種族値は以下のようになっています。

H43
A29
B31
C29
D31
S37

合計200

言わずもがな低いです。合計種族値はヒマナッツよりも20だけ高くて、コイキング同じという驚異の低さとなっています。

コスモッグの活躍について

USUMがポケモンの最新作だった時のこと。

あるポケモン実況者が、コスモッグをどうにか活躍させてやりたいと奮闘していました。あまり強くないポケモンを育成し、バトルで活躍させることを得意としている実況者です。

その実況者は、コスモッグの性格を耐久に補正がかかったものに設定し、ゴツゴツメットを持たせました。こうすることで、接触技を多用する相手のポケモンの気合のタスキを潰したりダメージを蓄積させるという活躍が見込めると思っていたそうです。

しかしながら、この時のコスモッグは想像のはるか上を行く貧弱ぶりを発揮しました。

そのため、この実況者は、コスモッグが次回作で登場しない限り一生使うことは無いと断言していました。

コスモッグばかりはどうしようもなかったようです。



他の最弱候補について

最弱ポケモンとして【アンノーン】【ヒマナッツ】【コイキング】といったポケモンが有力候補にあがりますが、これらのポケモンは技構成や持ち物次第では活躍が見込めます。

ヒマナッツであれば、きあいのタスキをもたせて確実に相手の攻撃を耐えた後、ガムシャラや催眠術といった技で負担をかける役割を持っています。

コイキングであれば、はねるZで攻撃力を3段階上げた後の飛び跳ねるで高火力を叩き出せます。H252振りのいじっぱりカプ・ブルルを乱数2発で倒せます。さらには飛び跳ねるの追加効果でマヒを狙うことも可能です。

コイキングが火力特化の準速であっても、天候が雨であれば特性のすいすいによって最速のカプ・コケコよりも早く行動することが可能です。

アンノーンであれば、めざパを厳選すれば多少は活躍させられるかもしれません。

しかし、コスモッグはどう足掻いても活躍させることは不可能です。

低すぎる種族値と貧弱な技。技マシンなどで技を覚えさせられるのであれば救いはあったかもしれませんが・・・

こうしたことから、全ポケモン中最弱はコスモッグ以外には有り得ないと投稿者は考えています。

最後に

以上が、最弱ポケモンの紹介でした。

コスモッグは、ソルガレオもしくはルナアーラに進化させてから使うか、バトルではなく愛玩動物のように扱うことが正しいのかもしれません。

ポケマメを与えたり撫でたりして、そのリアクションを見て楽しむことが1番でしょう。

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ありつむぎ
ありつむぎです。ライター兼ブロガーです。 当たり障りのない面白いサブカルチャーや、見る人を選ぶエロい作品などの様々なコンテンツを幅広く紹介していきます。一部未成年者に適さない記事があるのでご注意ください。 お仕事の依頼および広告掲載のご相談等は、Twitterアカウント(@kmz811)へのDMもしくはブログ内のお問い合わせフォームからお願いします。