ゲームを愛する人のブログ

気になったゲームや、その他のことについて書いていきます。

【ポケモン】レベル1のギャラドス?レベルがおかしいポケモン4選!

ポケモンを楽しんでいる方ならご存知の通り、このゲームにはレベルというシステムが存在します。

ポッチャマがレベル16になってポッタイシに進化したり、トランセルのレベルが10になった時にバタフリーに進化すると言うような具合です。

通常であれば、決まったレベルに到達しなければ進化することが出来ないというのがルールであり、ポケモン界の常識です。

しかし。

そんな常識を打ち砕くようなレベルのポケモンが存在することをご存知でしょうか?

今回のブログでは、そんな不思議なレベルのポケモン達を4体紹介していきます。詳細については、各項目のリンクからご覧ください。

もちろん改造ではありません。ゲームフリークという公式が用意した正規のポケモンです。

ボーマンダ

ボーマンダは、コモルーというポケモンから進化するポケモンです。

600属と呼ばれる優秀な種族値を持ち、その技範囲の広さとタイプ相性の優秀さからレートバトルで大活躍をしています。

ボーマンダは、レベル30のコモルーから50まで上げることで進化させることが出来ます。

通常は、そこまでレベルを上げる必要があります。ところが、そんなボーマンダが低レベルで登場する場所があるのです。

それを捕まえるには、まずポケモンSMの3番道路の草むらに行き、ボーマンダの2つ進化前のタツベイとエンカウントします。

そのタツベイをある程度痛めつけて、仲間を呼ぶという行動を繰り返してもらいます。

すると、超低確率でレベル9のボーマンダが現れます。当然ながら捕獲も可能です。

https://youtu.be/s145ck7zCf8

なお、ボーマンダの進化前のコモルーも登場するようです。登場する際のレベルは15だそうです。

ギャラドス

ギャラドスは、コイキングというポケモンから進化するポケモンです。

高い攻撃力、優秀なタイプ、自身の能力を上げることが出来る補助技など、コイキングから進化したとは思えない強さを持ち、ボーマンダ同様にレートバトルで活躍をしています。

通常ならば、コイキングのレベルを20まで上げなければ捕まえることは出来ません。

しかし、ある場所に行くことで、レベル1のギャラドスを捕獲することが出来ます。

場所は、ポケモンBW2に登場する自然保護区というエリアです。

そのエリアの水上地点に現れる、泡と呼ばれる特殊なシンボルに向かって釣りをすることで、ごく稀に登場します。

https://youtu.be/GUIyUOjE8-k

レベル1から100のギャラドスがランダムで出現するため、捕まえることはおろか出会うことさえかなり苦労するようです。




カイリュー

カイリューは、ハクリュウから進化するポケモンです。

進化にかかるレベルは55で、かなり時間がかかることが分かるかと思います。

ただ、その苦労に見合う強さを持ちます。

ボーマンダと同じ600属で、さらには先制技のしんそくさえも習得します。高い攻撃力のカイリューにピッタリの技です。加えて、カイリューの夢特性のマルチスケイルは、あらゆる技を半減で受けられます。

強い特性、高い種族値、優秀な技など強さの揃ったポケモンです。

このカイリュー、実はある場所に行くことにより低レベルの個体を手に入れることが出来ます。

そこは、ポニの険路と呼ばれるポケモンSMに登場するエリアです。

ポニの険路で釣りをしていると、稀にミニリュウが現れます。そのミニリュウに、上記のタツベイ同様に仲間呼びをさせていると、低確率でカイリューを呼びます。

https://youtu.be/s5VEd7HlOBI

動画ではレベル26のカイリューが確認出来ます。もっと粘れば、さらに低レベルであるレベル10のカイリューを捕まえることが出来るとか。

気になった方は試してみてください。

コイキング

初代ポケモンにおいて、世界一弱くて情けないと言われてしまう程の弱さのポケモンです。

種族値はもちろん技の範囲から見ても貧弱で、ギャラドスの進化前とはとても思えません。

なお、かつてコイキングを使って殿堂入りを果たしたり、裏ボスのレッドを倒したりした動画が過去に流行っていましたが、あれを実行した勇者たちには感服します。

さて、ポケモンプラチナというソフトに登場するリゾートエリアには、なんとレベル1から100のコイキングが出てきます。

レベル1はともかく、レベル100のコイキングなど滅多に見ることが出来ないでしょう。

レベル100のコイキングはヌシと呼ばれており、そのエリアではかなり貴重な存在とされています。

https://youtu.be/jk519glwpFA

最後に

以上が、おかしいレベルのポケモンの紹介についてでした。

過去作はともなく、ポケモン剣盾でこのようなポケモンが出るのか気になりますね。

こういった遊び心は個人的に好きなので、もっと押し出してもらいたいです。