ゲームを愛する人のブログ

気になったゲームや、その他のことについて書いていきます。

【ポケモン剣盾】ピカチュウを咥えるウッウの解説とその意見について!不快?批判?かわいそう?

f:id:dryicecream:20191124102531j:plain

皆さんは、ウッウというポケモンをご存知でしょうか?

ポケモン剣盾において初登場したポケモンで、水と飛行の2種類のタイプを持っています。

このポケモンは唯一無二の特性を持っています。

ダイビングもしくはなみのりをした後に、サシカマスというポケモンを咥えてきて、それを相手にぶつけてダメージを与えるという面白い特性です。

恐らく、鵜飼いをモチーフにしているのでしょう。

さて。

そんなウッウですが、ある条件を満たすことにより、あのピカチュウを咥えてくるというのです。

このブログでは、そんなウッウとピカチュウについての解説と、それに対する意見について書いていきます。

ピカチュウを咥える条件について

ウッウがピカチュウを咥えてくる条件とは、なみのり、ダイビングをする前のウッウのHPが半分以下であることです。

そのHPであれば、必ずピカチュウを咥えてきます。

f:id:dryicecream:20191124103851p:plain

逆に、半分以上のHPが残っている場合には、必ずサシカマスという水タイプのポケモンを咥えてきます。

f:id:dryicecream:20191124103940p:plain

技の追加効果についても差異があります。ピカチュウをぶつけられた相手は麻痺して、サシカマスをぶつけられると防御力を一段階下げる効果です。

もちろん、相手が電気タイプであれば麻痺状態にはなりません。

図鑑説明は以下の通りです。前者がサシカマス、後者がピカチュウを咥えている時の説明です。

うのみのすがた
喉に 詰まらせた サシカマスを すこしの 衝撃で 勢いよく 吐き出して しまうことも あるのだ。

まるのみのすがた
飲み込まれかけている ピカチュウは びっくりして おとなしく しているが 反撃する 隙を 狙っている。

なお、それぞれドット絵も用意されています。公式は丁寧な仕事をしますね。

なぜピカチュウ?

なぜピカチュウを咥えてくるかと言えば、「なみのりピカチュウ」が元ネタだからでしょう。

なみのりピカチュウ、有名ですよね。

初代ポケモンのピカチュウバージョンでは、オープニングにサーフボードに乗ってなみのりをするピカチュウの姿が映し出されます。

前作のUSUMでは、マンタインサーフで一定の条件を満たせば、本来覚えないはずの、なみのりを習得したピカチュウ、通称「なみのりピカチュウ」を貰えます。

つまり、ウッウがピカチュウを咥えている理由は、なみのりをしていたピカチュウを、獲物と勘違いして口に放り込んだという、そんな笑い話にもなるアクシデントだということです。

ウッウ、あんまり頭が良さそうには見えませんよね。間違ってしまうことも大いにありそうです(´∀`)

可哀想という批判的な意見について

そんなウッウとピカチュウですが、なんと炎上したとのことです。

不快。怖い。気持ち悪い。悪ふざけが過ぎる。ピカチュウがかわいそう。

などのように、笑い話で終わるこの話について、どうしてなのか嫌悪感を募らせ批判をしている人が一定数存在しています。

サシカマス君はどうでも良いってことですかね?これがコイキングやプルリルなどであっても騒ぐのでしょうかね?

投稿者の主観ですが、腹を抱えて笑えるほどに面白いと感じました。

大人気ポケモンが飲み込まれようとしている物珍しさや、なみのりピカチュウという過去のネタとの繋がりという2つの意味でも楽しませてもらえましたし、公式の遊び心も感じ取れました。

だから、ピカチュウを咥えるウッウを初めて見たときは、面白さと同時に納得もしたものです。

「アッハッハッハ!...なるほど!なみのりピカチュウかぁ(´∇`)」

という感じです。

ちなみに、咥えられているピカチュウは、ビックリしつつも大して苦しんでいないそうですよ。本当にピンチを感じたら放電するはずですからね。

それをしないで手足をバタつかせているということは、案外余裕なのかもしれません。パニックになってもがいているわけではなく、反撃の隙を窺っていると図鑑に記載されています。

だから、かわいそうと感じたり批判したりするのは筋違いです。

それに、ポケモン界の代表たるピカチュウが、新ポケモンと共に全力で笑いを取りに来ているのです。面白さを感じて笑うことはあれど、苛立ちをぶつけるというのは間違っていると投稿者は思います。

今の世の中は、笑いを取ることさえ許してもらえないのですかね。笑うことよりも、苛立ちをぶつけて発散することが優先されてしまうのですかね?

また、Twitterには、ピカチュウが水中にいる理由がわからないと困惑し、怒りのツイートをしている方が多く見受けられました。

....。

なみのりピカチュウをご存知ない!?

と、声を大にして尋ねたい衝動に駆られました。不思議に思ったならば、まずは調べて、その上で自分の意見を発信するべきでしょう。

知らないくせに、不快、可哀想という旨のツイートにて意思表示して、楽しんでいる多くのプレイヤーを暗い気持ちにさせるというのは自己本意が過ぎます。



公式について

ゲーム会社たる公式は、嫌な思いをさせるためにこのような要素を入れたのではないと思います。

長いことゲームを作ってきた会社です。わざわざ不快にさせることを目的としたシステムを入れることは考えにくいです。

化石ポケモンや白いサニーゴもそうです。化石ポケモンはその姿について。サニーゴは環境問題についてプレイヤーに考えてもらいたいなどのように、何かしらの意図があってこのような要素を入れたと思います。

今回のウッウとピカチュウは、単純に笑ってもらいたくて入れたのでしょう。

考えたり笑ったりすることはおろか、各々の怒りの捌け口になっているなど、ポケモン達も公式も不憫でなりません。

最後に

以上が、ウッウとピカチュウについての解説と意見についてでした。

何事もイライラせず、批判せず、素直に楽しめば良いと思います。