ゲームを愛する人のブログ

気になったゲームや、その他のことについて書いていきます。

【スマブラSP】これで勝てる!?クッパJrの対策8選!

f:id:dryicecream:20190601152412j:plain

このブログでは、スマブラSPにおけるクッパJr.に勝つための8つの対策について紹介していきます。

勝てない!うざい!強すぎ!といった声をあげている方の参考になれば幸いです。

アップデートの恩恵を受けたクッパJr

f:id:dryicecream:20190601153440j:plain

ルカリオ、ディディコングと同じく、大幅な強化が施されました。

https://game8.jp/smashbros-special/255837

中でも、横Bの速度の上昇については大きな変化と言えます。

機動力の低いクッパJrが、さらに素早く動く手段を手に入れたということは、よりこのファイターが使いやすくなったことと同じです。

アップデート前と後では、まるで別のファイターのように感じたりもします。

オンライン環境で見かける機会は少ないてすが、遭遇した時の適切な対処方法を知っておくと戦いやすくなります。

以下より、クッパJrの対策について書いていきます。




総合的に効果的な行動

クッパJrに対しては、ガードを多めに使いましょう。

掴みの有効範囲は通常のファイターよりも長いものの、発生が遅くてスキも大きいです。その肝心なリーチも、ワイヤー掴みが可能なサムスやこどもリンクといったファイターの中でも短めです。

クッパJrは、基本的には下Bの飛び道具や横Bの接近、空中攻撃などを多用してこちらにダメージを与えてきたりします。

横Bから繋がる追撃などの攻撃を全てガードして、それから反撃することが重要かつ基本と言えるでしょう。

横Bの対処法

カートの速度が早くなって近づかれやすくなりました。距離を容易に詰められるので、作った間合いを簡単に潰されてしまいます。

また、ダッシュ中に横Bを使われて、ガードが間に合わずにぶつかってしまうことも有り得ます。吹っ飛ばす力も上がったので、これまで以上に驚異となります。

横Bは、クッパJrの主力であるため対策は必須と言えます。

この技に対して有効なのはガードです。

ジャンプで飛び越えようとすると、クッパJrの横Bのジャンプキャンセルで進路を塞がれて、そのまま攻撃を受けてしまうことが多々あります。ステップは論外です。後方に下がっても距離を詰められるだけです。

横B→空下のようなコンボを使ってくるので、横Bを受けた後もシールドは解除せずに張り続けることが重要です。

また、いつでもシールドを張れるように歩いておくことが効果的です。歩行は、シールドでキャンセル出来ます。ダッシュでは間に合わなくても、歩きであればガードが間に合います。

攻撃を受けきったら、ガードキャンセル空Nなどで弾き返しましょう。




下Bの対処法

歩いてくるメカクッパに対してはシールドを使うことをオススメします。シールドに触れたメカクッパは転倒して、拾うことができるようになるからです。

下手にジャンプで避けようとすると、引っかかってしまうことがあります。安全を考えてガードで対応しましょう。

拾ったら、捨てるなり投げつけるなり好きなように使えます。

ただし、倒れているもしくは歩いているメカクッパは、クッパJrも拾うことが可能です。

相手にいつでも投げられる飛び道具を持たれた状態であると、その投擲にも警戒をする必要が出てきますし、何よりも相手に攻撃の手段を与えてしまうことに繋がります。

クッパJrに奪われる前に、なるべく早く拾ってしまいましょう。

また、誤って歩行中のメカクッパに当たって打ち上げられてしまったら、外側にズラしてみてください。

体の小さなファイターであれば、爆発に巻き込まれずに済むことがあります。

爆発の威力は大きいです。なるべく喰らわないようにしましょう。

上B上昇中は近づかない

今回のアップデートによって、ハンマーの威力が大幅に上がってしまいました。

復帰ルートは読みやすいことは変わりないですが、安易に近づくとハンマーの反撃を受けます。

このハンマーを受けないためにも、復帰阻止よりもダメージをしっかりと与えて、吹っ飛し力の高い攻撃で撃墜を狙うことが安全です。

また、落下するクラウン(クッパJrの乗り物)にも判定があります。

クラウンの爆発で上に吹っ飛ばされて、そのまま横に振るわれたハンマーにヒットして逆転負け...ということがないように、復帰阻止はせずに堅実に吹っ飛ばして撃墜することを意識してください。




掴みが貧弱

通常のファイターよりも掴みの判定は広いものの、発生が遅くて後スキも大きめです。

さらに、サムスやこどもリンクのような、ワイヤー掴みが出来るファイターと比べて範囲が狭いことも特徴的です。

クッパJrの掴みの性能は低めと言えます。なので、それ以外の攻撃をしっかり防ぐためにもガード漏れをしないように心がけましょう。

上からの攻めはNG

今回のアップデートによって、上スマッシュの吹っ飛ばす力の上昇と、上強が使いやすくなるといった対空性能が上がってしまいました。

迂闊にクッパJrの頭から攻めると、上強でお手玉をされたりします。

クッパJrに対しては、基本は待ちの姿勢で戦いつつ、可能であれば下から攻めましょう。唯一の下方向への攻撃手段である空下は、見ためどおりの判定しかないため有効範囲が狭いです。

ガードキャンセルの対策

掴みは遅くて空Nも狭いクッパJrですが、今回のアップデートによって上スマッシュが強化されました。

攻撃の範囲は変わっていませんが、その吹っ飛ばす力や技の威力自体が強くなっています。

そのため、上スマッシュはガードキャンセルで度々使われるようになると思います。

発生が早いことから注意が必要です。これまではガードキャンセル行動が弱いクッパJrでしたが、安易にシールドを張らせることが出来なくなりました。

なので、クッパJrには掴みを多く使いましょう。掴みを多用することでシールドを使いにくくさせて、ガードキャンセルからの襲撃を未然に防ぐことが重要です。


お手玉が有効

クッパJrの空中攻撃は、発生の遅さと判定の狭さが揃っていて使い勝手が悪いです。

たとえば、空下で攻撃してきても、こちらの判定の強い上強(クラウドやしずえなど)で叩けば、簡単に判定勝ちが出来ます。

さらに全身の当たり判定が大きいこともあります。1度空中に打ちあげれば、容易にお手玉が可能です。




まとめ

  • クッパJrを相手にする時は、ガードを中心に待ちの姿勢で立ち回る
  • 復帰阻止ではなくて、ダメージを蓄積させた上で吹っ飛ばして撃墜を狙うと安全

最後に

以上が、クッパJrに勝つための8つの対策についてでした。

このブログが、アナタの勝率アップに貢献出来たら幸いです。