ゲーム解説ブログ

ゲームを愛する人のブログ

気になったゲームや、その他のことについて書いていきます。

【スマブラSP】これで勝てる!?ディディーコングの対策7選!

f:id:dryicecream:20190531154029j:plain

このブログでは、スマブラSPにおけるディディーコングに勝つための7つの対策について紹介していきます。

勝てない!強すぎ!うざい!という声をあげている方の参考になれば幸いです。

バージョン3.1の恐怖

本日5月31日にアップデートがされました。

ファイターごとの強化もしくは弱体化については、以下のサイトからご覧ください。

https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/aaab/detail/310_fighter.html

そして、今まで誰にも見られていなかったファイターが超大幅な強化を遂げました。

f:id:dryicecream:20190531155904j:plain

ディディーコング。前作では猛威を奮っていましたが、今作においては大人しかったこのファイターに強化が施されました。

これから、オンライン環境ではディディーコングの出現率が増えると思います。そうなれば対策は必須です。

以下より、ディディーコングの対策について書いていきます。




基本的な立ち回りについて

ディディーコングに対しては、中距離を保ちましょう。このファイターの攻撃は、NBや下Bなどを除くと有効範囲が狭めです。スマッシュや空中攻撃を当てようにも、近づかなければまともに当てることが出来ません。

しかし、だからと言って距離を取りすぎると、今度はNBやバナナを多用する余裕を与えてしまいます。

NBは射程が長く、バナナは転倒させる効果があります。いくら肉弾戦を避けられても、これらを捌いているうちに一気に近づかれてしまいかねません。

アイクやルキナの空前のような、リーチに優れた攻撃で牽制しつつ、中距離を保ちながら戦いましょう。

また、ディディーコングに技を当てるためには予め技を振っておく必要があります。

ディディーコングは機動力が高いため、技を当てにいこうとしても、ステップジャンプで軽々と避けられたりします。それに加えて体が小さいので、簡単には攻撃が当たりません。

こういったことから、ディディーコングに技を当てるためには、このファイターの行動をしっかりと先読みしておくことが重要になってきます。

回避する方向、ジャンプする方向などを常に読みながら技を出していきましょう。

DA対策

今回のアップデートによって、ディディーコングのDAを受けた相手は斜め上方向に吹っ飛ぶようになりました。

これが何を意味するか?

察しのいい方ならお分かりだと思いますが、強化された空上を簡単に当てられることになるのです。

調整が入る前の前作まではいかないものの、空上のスキが減らされたために、連続で当てやすくなっています。

さらに、空上から空後も入るようになりました。大きな変更点です。

体の大きなファイターは致命的とも言えます。ポコポコと空上を当てられて、手軽にダメージを稼がれます。

そのようなことを防ぐためにも、DAは意地でも通さないようにしましょう。

攻撃を振りつつ、斜め後ろへのジャンプで対処することがオススメです。ディディーコングのDAは連続ヒットするため、その場回避をすると、回避モーションが終わったと同時に当てられてしまいかねません。

シールドも悪手です。DAを受け終えてからシールドキャンセルで対応しようとしても、ディディーコングの掴みの方が早かったりします。

空上の強化に伴って、投げからのコンボも凶悪になりました。投げも出来るだけ避けましょう。

DAはジャンプで避ける。覚えておいてください。




復帰は読み合いが重要

上Bによる復帰力や性能が上昇したため、ディディーコングの復帰の対策は必須になりました。

タメモーションの長さによって飛距離が変化して、さらにスティックの傾け具合次第では軌道も独特なものになります。

この復帰を狩るには、やはり読み合いが欠かせないです。

真っ直ぐ上に向かって飛ぶのか、もしくは別の角度から来るのかは、見てから判断して対処することは不可能です。

事前に予想して、技を置いておきましょう。

実は、上昇中に攻撃されるとディディーコングのタルは取れます。そうすると、ディディは強制的に落下体勢に入ります。

読み合いにはなってきますが、復帰中はストックを落とす絶好のチャンスです。

ディディーコングは、地上や空中でガンガン動き回ることが出来るために、攻撃を当てることが難しいファイターです。

上Bの復帰は出来るだけ阻止するようにしましょう。

NB対策

ピーナッツポップガンも、アップデートで強化された技です。威力が上がったため、迂闊に受けるわけにはいかなくなりました。

威力もそうですが、NBの使い勝手の良さも健全です。

この技の、ダメージを稼ぐ以外の目的として、相手にガードをさせることがあります。

ガードをして足を止めたところにダッシュ→横Bなどを駆使して懐に潜り込み、ディディーコングにとって有利な間合いを作ることに度々使用されます。

当たっても痛くて、シールドで防いでもこちらが不利を取るというのがディディーコングのNBです。

なので、NBに対してはガードはせずにジャンプで避けましょう。攻撃の位置が低くて射程が長いので、しゃがみ行動や、後方ステップで避けることは難しいです。

ジャンプでしっかりと避けつつ、ディディーコングに近づかれないように距離を取り続けましょう。




横B対策

ディディーコングの横Bは、発生が早すぎて見えません。見てから対処することはまず不可能です。

しかも、掴みもしくはキックの2択があるため、さらに対応するための難易度が高くなります。

この技は読みましょう。

横Bが来る!と思ったら、その場回避などをしておいて、攻撃を避けましょう。

挙動はキック、掴みのうちどちらを選択するかで変化しますが、その場回避であれば安心して避けられます。

なお、ディディーコングの横Bには後スキがほぼありません。回避した後、即座に行動しなければ攻撃をされてしまいます。

横Bは、ディディーコングの主力でもあります。数発は受ける覚悟を決めつつ、読み合いに勝っていきましょう。

もしくは、横Bの届かない遠距離を保っておくことで、この技を受けずに済みます。読み合いに勝つ自信がなければ、距離を離しておきましょう。

ですが、距離を置きすぎると、今度はNBやバナナを多様されます。ディディーコングは飛び道具も強いです。

横Bの対策ばかりを考えていると、他が疎かになってしまい、負ける原因にもなります。なるべく読み合いに勝つようにしましょう。

バナナの対策

ディディーコングの下Bもといバナナは、NBと並ぶディディーコングの優秀な飛び道具です。

踏みつける、もしくはぶつけられると、ファイターが強制的に転んでしまいます。

すると、そのまま距離を詰められたりスマッシュ攻撃を当てられたりしてしまいます。

厄介なことこの上ないです。横Bと同じく頻繁に使われるため、対策は必要です。

下Bで取り出されるこの技の対策は2つあります。

1つは、設置されたバナナを拾うことです。

踏みつけて転ぶ少し前の辺りでAボタンを押すことで、バナナを拾えます。

拾ったら、ステージ外に捨てるか、ディディーコングに投げつけて転ばせましょう。

ただし、投げつける場合はそれを避けられて再び拾われる可能性があることは注意してください。

もう1つはガードです。

投げつけられたバナナは、シールドに触れると消滅します。

手っ取り早くバナナを処理したいのであれば、シールドを使いましょう。

ただし、あまりにもシールドを張りすぎると、ディディーコングからの接近を許してしまいかねません。

シールドを張る時は、ディディーコングに対して遠距離と言えるほどの距離を取ってからにしましょう。

上から攻めない

ディディーコングに対して上方向から攻めるというのは、自らストックを落としに行くことと同じことです。

空上はかなり強化されました。さらに上スマッシュの威力も10%ほど伸びて、吹っ飛びやすくもなっています。

これらの攻撃を未然に防ぐためにも、ディディーコングの上から攻撃することは辞めてください。

斜め下方向から攻めることが効果的です。ディディーコングは、斜め下に対する有効打がほぼありません。攻めるには打って付けの角度です。

少しでもジャンプしたら、その瞬間を逃さず狩るように立ち回っていきましょう。




まとめ

  • 接近を許さず中距離を保ちながら戦う
  • DAを通さない
  • 強化されても復帰の狩りやすさは健在
  • NBはジャンプで避ける
  • 横Bは読むか、届かない距離まで離れておく
  • バナナは拾うかガードで消滅させる
  • 上からは絶対に攻めない

最後に

以上が、ディディーコングに勝つための7つの対策についてでした。

このブログが、アナタの勝率の上昇に貢献出来たら幸いです。